スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
バオバブ 夏のミニイベント
2017 / 08 / 25 ( Fri )
8月19日土曜日に2017 バオバブ 夏のミニ・イベントがありました。

P8190035.jpg

このイベントでは、前に記事を書いたスナフキンのメンバーによる発表や発達障害のこどもたちに日頃よくあることを皆で共有する「あるあるタイム」などをやりました。スナフキンとは、バオバブの樹のグループ療育の一つで、中高生のこどもたちが集まって月に1回話し合い、将来の自立に向けて、いろいろなことをやっています。スナフキンメンバーによる発表は、自分の得意なことと苦手なことについて、パワーポイントを作り発表しました。とても緊張しましたが何とか皆やり遂げられました。その後、みんなで日ごろのあるあるを共有しました。例えば、自分の知っている味のものを食べたいだったり、初めてのことに挑戦するのは、調子のいい時にしたいとかです。

ハンバーグチキン

出た意見では、「から揚げにはレモンをかけたくない。そのままの味がいい。」「ハンバーグはソースをかけたくない。」などが出ました。

挑戦

「初めてのことに挑戦したくない。」や、「挑戦するならできそうなものにする。」などの意見がありました。
今回の集会で、自分とおんなじ思いをしている人がこんなにいるんだと少し安心しました。

※本ブログは、すーふに通っているバオバブの樹のブログ記者(現在高校1年生)が書きました。
スポンサーサイト
18 : 12 : 10 | グループ活動 | page top
ちがさきサポセンワイワイまつり
2016 / 03 / 27 ( Sun )
2月27日(土)に茅ケ崎中央公園でちがさきサポセンワイワイまつりが開催されました。

バオバブの樹は、今年で3年目の参加になります。
今年は、20人のこどもたちが、シフト を組んで店番やお店の宣伝を体験することができました。こどもたちが教室ではできない体験をし、社会や経済の仕組みを学べる貴重な学びの場になっています。

P2270308.jpg

当日は、朝から準備をしました。
P2270217.jpg

わたあめ、おかしすくい、小物販売を行い、大盛況でした。
P2270302.jpg

特にわたあめは大人気で、かなり列ができました。
長い時間お待たせしてしまった方々、大変申し訳ありませんでした。
P2270301.jpg


後日、こどもたちは自分たちのお祭りでの様子の振り返りを行いました。

みんな、さまざまな感想がありました。
   50円のおかしすくいで1000円出した人がいて、パニックになっちゃったけど、中学生のお兄さんが助けてくれた。(小学生男子)
   働く時間、長かった!11時半に限界になった!(小学生男子)
   買おうかな~とか言って買わない人、オレにらんだ!(小学生男子)
   もうちょっとやる時間短くしてほしい。休み時間がたくさんがいい(小学生男子)
   シフトの間、違うことしないで仕事したかって聞かれても・・・頭の中で違うこと考えてたよ。それはいいの?(小学生男子)
   バンダナで髪がぐっちゃになった。(高校生男子)
   池の横にあったでかいサボテンみたいのが気になった。あれなんだったんだろ。(小学生男子)
   人がいっぱいいて、うるさくて苦しくなって、ポニーのとこ行った。聞いたら行くなって言われるかもしれないから、だれにも言わないで行った。(小学生男子)


お祭りを成し遂げたことが、成功体験になり、自信につながっていきます。
   みんな思っていたよりできていた。(中学生女子)
   最初から最後まで疲れて眠かったけど、相当がんばった。(中学生女子)
   楽しかった!(小学生男子)
   ちょっと事件があったけど、気持ちを立て直せた。(小学生男子)
   頑張って成功できて嬉しい。(小学生男子)
   楽しかった!去年よりよく働いた!(中学生男子)


反省点だってあります。自分たちで振り返って反省することで、今後の成長につながっていきます。
   大きい声と笑顔で、やさしい口調、丁寧な言葉づかいの接客・・・なにひとつできてませんね~。(中学生男子)
   スタッフ同士の言葉づかいか・・・。自分は(他のスタッフとは)あんま関わってないからな・・・。(小学生男子、中学生男子、高校生男子)
   小さい子が言うことを聞かなかった!自分が細かい指示を出していないからだと思いますけど(笑)(高校生男子)


次回に向けて提案してくれるこどももいました。
   小物が男の子のがなかったから、あった方がよかった。(小学生女子) 
   小物が男の子のがなかったから、売ってて恥ずかしかった。(小学生男子)
   お客さんが食べるコーナーがあるとよかった。(小学生女子)
   わたあめの列がどんどん長くなってしまって大変だった。わたあめの列をもっと工夫した方が良い。(中学生女子)


お祭りでの経験を通して、こどもたちはいろいろなことを学んでいきます。
今年の反省を活かして、来年はより良いお店作りができるようにがんばります。
  
16 : 37 : 01 | グループ活動 | page top
音楽療法グループ ぱんた♪
2015 / 11 / 17 ( Tue )
音楽療法グループ ぱんた♪を紹介します。
音楽療法グループ ぱんた♪は、バオバブの樹の言語相談「ことばと読み書き すーふ」が行っている事業です。
この事業は今年で6年目となり、これまでにたくさんのお子さんが卒業し、色々に形を変えて継続しています。

講師は音楽療法士の松田先生です。「音楽療法を行うことによって、こどもたちに、自分はこんなに素敵なことができるということを感じてもらい、自信をつけていってほしい。」と松田先生は考えています。
ぱんた♪に参加するお子さんの細かい様子は、すーふの沖村先生が把握し、松田先生と密にやりとりをすることで、プログラム内容を調整して頂いています。
スタッフは講師の松田先生、沖村先生はもちろんのこと、こどもたちの支援に関わりたいと言う志のある若者たちと、支援に厚い幼稚園の先生、近隣病院のSTが協力して下さっています。
きめ細かな対応ができる様に開始前と終了後に必ずスタッフミーティングを行っています。

PB140294.jpg


今回紹介するのは、発達性ディスレクシアのお子さんのグループ「ぱんた♪すまいる」です。このグループは、読み書きが苦手な子の集まりです。
現在は、他に、「ぱんた♪ゼリー」、「ぱんた♪しゃかしゃかソーダ」があり、それぞれに異なるコミュニケーションの苦手を抱えているお子さんが参加しています。
「ぱんた♪すまいる」は2015年4月に始まったディスレクシアのお子さんのための、新しいグループです。
発達性ディスレクシアの子は譜面を読むことに苦労することが多く、音楽は好きだけれど、譜面を読まなければならないのは苦痛で、学校の音楽の授業が苦痛なことが多いのです。
この教室を行うことで、譜面を読むのが苦手なのは、自分だけではない、他にも仲間がいるということを知ることができます。学校の授業とは違って他の子も譜面を読むのが苦手なので、みんな安心して演奏を楽しむことができます。
ぱんた♪では、譜面も普通の譜面ではなく、読むことが苦手なこどもたちのために開発された「フィギャーノート(Figurenotes)」を使用しています。フィギャーノートは、フィンランドで開発された五線譜の「形象音符表記技法」で、音程を色で区別し、音の長さを楕円の長さや線の長さで表しいます。
PB140342.jpg


最初はボールぴょんぴょんです。バランスボールを投げて遊んだり、転がして体を動かしてウォーミングアップです。
PB140304.jpg


次にピアノの伴奏に合わせて太鼓をたたきました。
PB140363.jpg

いろいろな太鼓がありました。
PB140349.jpg和太鼓
PB140348.jpgジャンベ(アフリカの太鼓です)


PB140346.jpgしめ太鼓
PB140364.jpgバッファロードラム


しめ太鼓がリーダーです。演奏のスピードは、しめ太鼓をたたいている人が決めます。
みんながすべての太鼓を叩けるように、こどもたちは交代で太鼓をたたいていました。
PB140376.jpg



次にトーンチャイムを使用して、曲を演奏しました。
ここでフィギャーノートの登場です。
PB140381.jpg



こども達は各自2本づつトーンチャイムを持って、自分の順番の時に鳴らしていました。
譜面の色と自分が持っているトーンチャイムの色が同じ時に鳴らせば良いので、とてもわかりやすいです。音を止めるには、先を押さえれば止まります。
PB140388.jpg
PB140399.jpg



トーンチャイムはそれぞれ音が違いました。どうやって音を変化させているのか気になったので聞いてみると、1本1本、長さや太さが違いますと言われました。短くて細い方が音が高く、長くて太い方が音が低くなるそうです。長さと太さを調節して、「ドレミ・・・」の音になるように調整してあるそうです。

こうして並んでいるところをみるとだいぶ違いますね。
PB140402.jpg



最後に、鍵盤ハーモニカとリコーダーで演奏します。
譜面はもちろん、フィギャーノートで書いてあります。
PB140405.jpg
PB140419.jpg


学校の音楽の授業では楽しめないこどもたちも、ぱんた♪では活き活きと楽しんでいます。
音楽の力によって、こどもたちの自尊心が育っていきます。

21 : 01 : 07 | グループ活動 | page top
ちがさきサポセン★ワイワイまつり
2015 / 03 / 24 ( Tue )
バオバブの樹のグループ療育の一つに、夢色商店があります。小学校高学年から中学生のこどもたちが集まって月に1回ワークショップを行い、企画について話し合い、準備を行います。今回の企画は、ちがさきサポセン★ワイワイまつりに模擬店を出店することです。将来の自立に向けて、こどもたちに小さな社会体験をさせるのが目的のこの取り組みは、今年で2年目になります。

3月7日、いよいよサポセンワイワイまつりの当日です。
P3070339.jpg


P3070342.jpg


その日はあいにく朝から雨でした。
P3070340.jpg


P3070343.jpg


バオバブの樹では、綿あめと猫のお手玉とお菓子すくいをやってました。
こどもたちは小3~中3までの全部で14人です。そこに保護者15人、サポートスタッフ4人、取材班2人が加わって運営しました。途中で茅ヶ崎リハビリテーション専門学校の学生が2人きて手伝ってくれました。
こどもたち、保護者、サポートスタッフは、それぞれ4つのグループに分かれてシフトを組んで交代して担当していました。グループは、綿あめ担当、猫のお手玉担当、お菓子すくい担当、そして広報の4つです。広報は、「買いに来てください!」と看板を胸に下げて、宣伝する係りです。
P3070352.jpg

綿あめ
P3070347.jpg

P3070361.jpg

P3070375.jpg

P3070394.jpg

お手玉
P3070365.jpg

P3070378.jpg

お菓子すくい
P3070348.jpg

P3070372.jpg

P3070385.jpg

P3070386.jpg

広報
kouhou.jpg


お昼前には何とか雨もあがり、お祭りらしくなってきました。
P3070403.jpg

お子さんに関わった、幼稚園の先生、学校の先生、地域の方、お友だちなどが応援に来てくれ、大盛況になり、おかげさまで、綿あめ、お菓子すくい、猫のお手玉すべてが完売しました!こどもも大人もみんな、ものすごく達成感が得られました。
P3070399.jpg


こどもたちに感想を聞いてみました。
 今日は雨だから、お客さんが少ない。でも晴れたら綿あめが大変なことになるのでちょうどいいかな。といっていました。
昨年も夢色商店で出店したのですが、その時は晴れて綿あめが長蛇の列になって大変だったのです。

他にもこんな感想がありました。
 すごく楽しかった 来年も参加したい。
 綿あめが顔に付いて嫌だったけど、楽しかった。


とても寒くて疲れたけど、みんな楽しそうでした。社会を知る小さな一歩になった有意義な時間でした。


12 : 10 : 00 | グループ活動 | page top
夢色商店
2015 / 02 / 22 ( Sun )
バオバブの樹のグループ療育の一つに、夢色商店があります。小学校高学年から中学生のこどもたちが集まって月に1回ワークショップを行い、企画について話し合い、準備を行います。今回の企画は、ちがさきサポセン★ワイワイまつりに模擬店を出店することです。将来の自立に向けて、こどもたちに小さな社会体験をさせるのが目的のこの取り組みは、今年で2年目になります。

ワイワイまつり本番を3/7に控えた2月、夢色商店ワークショップに取材に行きました。
今日は、当日のシフト決めとお菓子すくいの説明の練習とレジの練習をしていました。
P2210344_1.jpg


P2210353.jpg
お菓子すくいの説明の仕方の練習をしているところです。店員役とお客さん役に分かれてシミュレーションしていました。まず、くじを引いて何でお菓子をすくうか決めます。おたまやスプーンなどがありますが、おたまが当たるとたくさんすくえそうです。


P2210354.jpg
「これで、1回で できるだけ たくさんすくって、この器に入れてください。」

あらかじめ言うことは準備しておきます。店員役の人とお客さん役の人は、交代して練習していました。


いろいろなケースを想定して練習します。

「手ですくうのは、止めてください。」
手ですくおうとするお客さんに対して、注意をする練習です。

バオバブの樹の会員さんには招待チケットを配っているので、招待チケットをもってくる子のケースも練習します。
招待チケットでやった子が1個も取れなかったら・・・
50円払ってやってくれた子が取れなかったら、
などお客さん役の子が演技して、さまざまな対応を練習していました。

楽しそうな練習風景でした。

今年のちがさきサポセン★ワイワイまつりは、2015/3/7(土)に茅ヶ崎中央公園で開催されます。是非いらしてください。

16 : 14 : 54 | グループ活動 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。